アラサーの肌見せ服は、どこまでOK?品の良い色気の作り方

おしゃれも心もかたくなりがちなアラサー世代に、女っぽい色気と隙をたしてくれる肌見せ服。さりげないけど色っぽい、今どきの肌見せ服の着こなしを紹介します。

背中があいたバックシャンな服の着こなし

後ろを向いた時に肌がのぞく、さりげない肌見せができる背中あきは、今年っぽさが抜群です。女子受けもするし、男性からも好評のアイテム。後れ毛をいかしたまとめ髪や、ウエストインの腰高バランスで、女っぽく着こなします。

ルミノアの背中あきボーダートップスは、大人の女性からの指名買いが後を絶たない名品。背中のVあきが絶妙で、華奢見えも叶えます。スカートインで着るとカジュアルだけど色っぽいコーデになります。

メタルリング付きのブラウスは、肌見せ服の甘さをシャープに引き締めます。メタルリングが、服の甘さを大人の女っぽさに昇華します。今年人気のバックコンシャスディテールは、1枚あるとオンにもオフにも活躍します。

 

広く浅めがトレンドのデコルテあき

きれいな女らしさを演出するデコルテあきの服は、くすみがちなアラサー世代の顔色をパッと明るく見せます。今年はサイドに大きく開いた、抜け感のあるデザインが人気です。

シャツの衿が下がったデザインのオフショルシャツは、今季注目のデコルテあきアイテム。シャツの知的さと、オフショルの女っぽさのいいとこどりができます。トレンドのストライプ柄できちんと感をプラスして、オフィスにも着ていける優秀なシャツ。

広めのスクエアネックブラウスは、1枚で品よくきまるトップス。ボリュームのあるパフスリーブデザインや、共布のウエストリボンも、落ち着いたベージュとスクエアネックで大人の表情になります。きれいめデニムやプリーツスカートとあわせて、カジュアルシックな着こなしができます。

 

意外な場所の肌見せなら肩・腕・腰

変化球の肌見せも、トレンドのひとつとして大人気。肌を出す場所と分量で、印象を変えられます。シーンに合わせて、鮮度の高い女っぽさが楽しめます。

肩あきデザインは、オフショルダーの進化したスタイル。オープンショルダーで丸みのある肩を強調することで、女らしさをアップ。黒のトップスなら、ベージュのプリーツスカートと合わせて、品のある辛口コーデで着こなします。

腕あきブラウスは、縦の切込みが腕全体を見え隠れさせる、ハッとする色気を放つ肌見せができます。スモーキーなミントグリーンに、スッと切れ込んだスリットのブラウスは、チラリとのそく素肌が美女感を高めます。きれいめパンツと合わせて、フェミニンコーデがおすすめ。

腰あきの服は、サイドウエスト開きだと、横からの姿が新鮮になり、バックの腰あきは思いっきりセクシーな肌見せができます。ワンピースもマキシ丈でネイビーなら露出感が少なく、シックな印象に仕上がります。