フレアスカートコーデで、痩せて見せるなら、シャツを上手く使う

フレアスカートはいて痩せ見えを叶えるには、シャツを合わせるのがベストバランス。シャツとフレアスカートさえあれば、どんなシチュエーションにも対応できる、スッキリと痩せて見える服装になります。

サンドベージュのフレアスカートに合わせるのは、青みピンクと麻のような質感のある、シャリットした開襟シャツが痩せ見えコーデにピッタリ。大人可愛いときれいめを両立させる、フェミニンなシャツをウエストインして、フレアスカートをコンパクトに見せ、フェミニンコーデにきちんと感をプラスします。

ブルーグリーンのフレアスカートには、ゆったりと着られる白シャツで、どこから見ても隙きがない、全方位的な美バランスをつくります。トップスとスカートのボリュームを、腰まわりで一度抑えることで、二の腕や下半身などの隠したいラインが目立たなくなり、ほっそりとした印象になります。

トレンドの後ろ丈が長めのアシンメトリーなフレアスカートには、真面目な雰囲気のネイビーシャツで、大人っぽいバランスにします。濃色で上半身を引き締めて、首元にスカーフをすると、縦ラインも強調してさらに美バランスなコーディネートになります。小物は黒で統一し、モード感もプラス。